マンズ一~九、ピンズ(1)~(9)、ソーズ1~9と表記。 コメントどしどし待ってます(・ω・ミэ )Эアザラシ ※相互リンクは基本的に行わない方向です(´・ω・`)ショボーン 自分が購読しているブログをリンクに載せようと思っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何切る統一スレの問題 【芋】
何切る?統一スレから、考えた問題をピックアップしてみる。
皆さんも少しの間考えてみてほしい。


<1問目>
南3局 東家 6巡目 ドラ四
三萬四萬一筒二筒三筒三筒五筒六筒七筒八筒三索四索五索 ツモ四筒




















テンパイはずしの問題。
パッと見、(3)切りの一通含みシャンテン戻しに見えるが、(1)切りでタンヤオを見るという意見もある。
(3)切り
・ツモ(147258)二五で即リー
・ツモ三四でフリテンリーチ(369)高め一通
・ツモ(9)で一通単騎
・三色の可能性 ツモ(12)五

(1)切り
・ツモ(258369)二五で即リー
・ツモ(4)でタンヤオ単騎
・三色の可能性 ツモ(23)五

うーむ、やはり(3)切りがかなりいいようだ。
ツモ三四でフリテン時の好形差が大きい。
また、(1)を切っても三色の可能性が広がるわけじゃないという点もある。





<2問目>
東4局 西家 7巡目 ドラ白
五萬六萬一筒二筒三筒五筒五筒六筒六筒四索六索六索七索 ツモ二索




















これも直感は(6)切りだ。
24667の形を活かす、という視点から。
24667は、ここから1枚切るだけで形の強さが一気に下がる。
しかし、2切りもアリかもしれない。
と、考えた理由は「2切りは3ツモの4枚が(主に)ロスだが、その分(47)ツモの8枚で好形が望める」というアバウトなものだった。
が、正確に考えてみると、やはりこの2つの差は際どく、面白い。


まず四七ツモ時
(6)切り→ 四五六 (12355) 24667
2切り→ 四五六 (1235566) 667
この2つ、比べてみると下の形の方が強い。
つまり、四七ツモ時は2切り優位である。


他に差が出るツモを調べてみる。
・(6)切り優位になるツモ 358の12枚
8ツモ時にリャンカン形が残る、残らないの差も大きい。
・2切り優位になるツモ  (4756)の12枚
こちらも実は同数ある。
(56)縦引き時のリャンメン+縦の強さも魅力的。


また、6ツモ時の形なんかも
(6)切り→ 五六 (123556) 24666
2切り→ 五六 (1235566) 6667
テンパイ枚数は同じながら、変化の強さでは下の形に分がありそうだ。


この問題は、(5566)のような並び対子の強さを示す問題である。
差は微差ながら、今の自分は連続形を活かす2切りを選びたい。
スポンサーサイト
Copyright © 【芋】 麻雀世界 【長岡大明神】. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。