マンズ一~九、ピンズ(1)~(9)、ソーズ1~9と表記。 コメントどしどし待ってます(・ω・ミэ )Эアザラシ ※相互リンクは基本的に行わない方向です(´・ω・`)ショボーン 自分が購読しているブログをリンクに載せようと思っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連続ラス
つい少し前に3連ラスを引いた。 久々に天鳳を再開し課金も済ませたが、このときにはちょっとイジけた( ´ω`) やっと冷静に反省する余裕ができたので見直してみる。
これはその3つ目のラスを引いたときの牌譜。
http://tenhou.net/0/?log=2009121622gm-00a9-0000-bcad38b0&tw=1


麻雀はラスを引くもの。それはどんな強者でも避けられない。不運に見舞われどうしようもないときだってある。
しかし、不運は誰にでも起こりうるが、それによってバランスが崩れるのか、それとも普段通りの打牌を打ち続けられるのかは、打牌者によって変わってくる。

「不運」「ミス」につながると、負けの連鎖に巻き込まれる。
だから麻雀の実力で、メンタル部分の締めるウェートは決して小さくははい。


3度目のラスを引いたこの牌譜には、反省材料が多く含まれている可能性がある。


東1局 3巡目 ドラ四
2m3m3m4m4m6m8m9m9m1s3s5s6s ツモ4m
いきなりドラが暗刻になるチャンス手。
ここは牌効率で六切り。


次巡、ツモ6
2m3m3m4m4m4m8m9m9m1s3s5s6s ツモ6s
これは八切りか6切りか迷うところ。
僕は6切り。


さらに次巡、ツモ5
2m3m3m4m4m4m8m9m9m1s3s5s6s ツモ5s
今度は八切り。
これは13556の好形を残すのは絶対だろう。


そして最後にツモ7
2m3m3m4m4m4m9m9m1s3s5s5s6s ツモ7s
これは5を切るのが味がいい。
自然と筋引っ掛けになる手順が作れるときは利用するべきだ。
この局は結局他家にアガられてしまったが、手順としては悪くなかった。
しかし、連続ラスのあとの東一局でドラ3のチャンス手を逃し、精神的にはストレスがかかっていたと思う。


東2局 ドラ四
再びチャンス手である。3巡目の段階で
2m6m6m7m7m8m8m5p0p7p4s4s5s
ここで八ツモ。既に九を切ってしまっているが、これは自然に二切り。


WS000131.jpg
6巡目に六が出たところ。
チートイのシャンテン、面前でもいけるか微妙なところだが、僕はポンした。
自然な手順で満貫(タンヤオトイトイ赤)を目指せるなら、鳴くべきだろう。


もしもこの後七(5)が出たときにはポンしてどうするか? 4を切って36リャンメンに受けるのか、それとも満貫のシャボか。
それは状況次第だろう。


問題だったのは次。
WS000132.jpg


ここでどうするべきなのか、皆さんも少し考えてみて下さい。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

● 
東一局の手順はひどいですね。喰い仕掛ける気が全く無いんでしょうか。
対子だからといって9mを持ち続ける意味がわかりません。
| URL | 2009/12/20/Sun 14:35[EDIT]
● 相互リンクのお願い
突然のコメント失礼致します。
麻雀のサイトを運営している者なのですが、失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
もしよろしければ、相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://hobby.link-z.net/majan/link/register

ご迷惑でしたら申し訳ございません。よろしくお願いします。
tRt
相互リンクのお願い | URL | 2009/12/20/Sun 14:48[EDIT]
● 
食い仕掛けはちょっと思いつきませんでしたね・・・
もし狙うなら2巡目の(4)切りのときに13を落とすのか
うーん際どいですね

〇相互リンクについて
すいません、基本的には相互リンクは行わないでブログを作っています。
また麻雀サイトの方を読みにいきたいと思います。
| URL | 2009/12/20/Sun 16:59[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 【芋】 麻雀世界 【長岡大明神】. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。