マンズ一~九、ピンズ(1)~(9)、ソーズ1~9と表記。 コメントどしどし待ってます(・ω・ミэ )Эアザラシ ※相互リンクは基本的に行わない方向です(´・ω・`)ショボーン 自分が購読しているブログをリンクに載せようと思っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

限界。
WS000136.jpg
南1局のラス目、染め手一直線で2をポンした直後のシーンである。
同巡、上家がすぐさま切った2。
これに注目してほしい。
ここから何が分かるだろう?


9巡目僕は45シャボで満貫のテンパイ。
そして10巡目上家からリーチがかかる。
4z8p6z5m6p2s
7m1z1p(リーチ)
全て手出し。つまり東、(1)と手出しで切り出してのリーチ。


このリーチが高確率でほぼチートイツであることは容易に分かるだろう。
僕が2をポンした瞬間、上家にとって2は不要牌となったため、切り出されたのだ。
そしてこちらがバレバレの染め手であるにも関わらずリーチをぶつけてきた。
このリーチの待ちの本線はなんだろう?


WS000135.jpg
ここで8を切って飛び終了になってしまうのが僕レベルの限界だろう( ´ω`)
またおあつらえ向きに7が通っている。ここで7を切って36チーのハネ満上がれたらさぞカッコ良かっただろう。


さてまた3連続ラス。情けない限り。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 【芋】 麻雀世界 【長岡大明神】. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。