マンズ一~九、ピンズ(1)~(9)、ソーズ1~9と表記。 コメントどしどし待ってます(・ω・ミэ )Эアザラシ ※相互リンクは基本的に行わない方向です(´・ω・`)ショボーン 自分が購読しているブログをリンクに載せようと思っています。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東風戦のススメ 【長岡】
最近、「天鳳」を月にかなりの回数打つようになって
東風戦を打つ機会がとても増えた。
自分は現在雀歴8年で、うち最初の7年は東南戦しか打っていない。
しかし、ここ1年で初めて東風戦を打ちこんだ。
回数にすればおよそ2500戦というところだろうか。

自分は今まで、最短4局、平均6局しかないという短い中で
差をつけることが難しいという理由で東風戦を避けていた。
だが、東風戦を打つ事によって得られる物は思っていたよりずっと多かったのだ。
いくつか列挙してみよう。


1.基本的な雀力の向上

まず、東南戦と比べて何も考えなくていい局が少ない。
常にギリギリの勝負を強いられるため、思考を停止する暇がない。
それはいつも頭を働かせるという事であり、集中力にもつながる。
常に高い集中力を持って打てるのならば、必然的にミスが少なくなる。


2.着順に対する意識の向上

東風戦は上や下との差がかなり小さい状況が大半である。
少しの加点でトップになるし、ひとつの小さい放銃でラスにもなる。
東南戦は東場はかなり大まかに打っても修正が利きやすい。
東風戦は東1局からオーラスを意識しても決して早くはない。


3.守備力の向上

東風戦はオリや絞りをする局面が東南戦に比べて格段に増える。
オリる回数が多いということはオリ技術も上がる事になるし、
なにより正確にオリる技術は成績を安定させるために必要不可欠である。



以上のことから、自分は東風戦を積極的に打つ事をすすめたい。
最初は抵抗があるだろうが、絶対に東風戦を打ち込むことに損はないと保証する。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 【芋】 麻雀世界 【長岡大明神】. all rights reserved.
さくらと空 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。